社会福祉法人親和会ふたば園

沿革

1978年(昭和53年)12月 通所ミニ授産ふたば園開設
1982年(昭和57年)9月 社会福祉法人親和会設立
1983年(昭和58年)4月 知的障がい者授産施設ふたば園開設
1986年(昭和61年)4月 出雲市外小規模療育事業委託開始
1988年(昭和63年)4月 出雲ふれあい作業所開設(出雲市手をつなぐ育成会運営)
1990年(平成2年)4月 知的障がい者更生施設ふたば園更生部開設
9月 グループホーム(ふたばホーム)事業開始
1992年(平成4年)6月 グループホーム(第2ふたばホーム)事業開始
1993年(平成5年)6月 韓国愛光園と姉妹縁組
1996年(平成8年)4月 地域交流ホーム「たいよう」開所(日本自転車振興会・出雲市の助成により)
7月 在宅知的障がい者社会参加支援事業「ポケット」開始
1997年(平成9年)4月 授産部 通所利用定員5名増員
1998年(平成10年)9月 自活訓練棟「たんぽぽ」利用開始
10月 グループホーム(梶原ホーム)事業開始
2000年(平成12年)4月 更生部 通所事業開始
10月 グループホーム(たんぽぽ)事業開始
2001年(平成13年)4月 知的障がい者生活支援事業(リーフ)開始
4月 福祉ショップ 光 喫茶・レストラン経営開始
7月 小規模通所授産施設ふれあい開設
2002年(平成14年)3月 小規模通所授産施設ふれあい作業棟建設(島根県・出雲市の助成金により)
12月 自立訓練棟「すてっぷ」建設(日本自転車振興会・出雲市の助成により)
step1step2
2003年(平成15年)4月 知的障がい者ホームヘルプ事業開始
4月 知的障がい者自活訓練事業開始
4月 授産部 通所利用定員5名増員
更生部 通所利用定員5名増員
12月 天皇陛下より御下賜金を拝受
2004年(平成16年)3月 ホンダライフ(日本財団様より)
hondaLife1hondaLife2
4月 知的障がい者ミニディサービス事業(きゃんばす)開始
7月 障がい者就業・生活支援センター事業開始
2006年(平成18年)4月 島根県よりさざなみ学園移管
さざなみ学園地域療育等事業開始
島根県東部発達障がい者支援センター事業開始
グループホーム(なのはな)事業開始
7月 グループホーム(さくら)事業開始
8月 スバルサンバー(出雲南ライオンズクラブ様より)
sanbar1sanbar2
2007年(平成19年)4月 ケアホーム(つくし・すずらん)事業開始
2009年(平成21年)2月 出雲市役所内ふたばショップ売店事業開始
4月 自立支援法移行「障がい者支援施設ふたば園」事業開始
ケアホーム(つばさ・なでしこ)事業開始
11月 障がい者自立支援法に伴い事業体系、名称変更
「障がい者支援施設ふたば園」→「障がい者支援施設ふたば」
「知的障がい者更生施設ふたば園更生部」→「障がい者支援施設わかば」
「相談支援事業所ふたば園」→「相談支援事業所かのん」
2010年(平成22年)4月 情緒障がい児短期治療施設「みらい」竣工
2012年(平成24年)4月 障がい児通所支援事業ぽこぽこ事業開始
2014年(平成26年)2月 ホンダアクティー(日本財団様より)
hondaActy
10月 グループホーム(こすもす)事業開始
2015年(平成27年)4月 障がい者支援施設ふたば竣工
2015年(平成27年)12月 障がい者支援施設わかば竣工
2016年(平成28年)3月 ステップワゴン(日本財団様より)
2017年(平成29年)3月 キャラバン(日本財団様より)